TOP > iPad修理コラム > ブログタイトル
iPad修理コラム

iPad Air 劣化が進んだバッテリーの末路とは・・・【新宿店】2019.12.20

劣化が進んだバッテリーは驚愕の変貌を遂げる!?


iPhone修理ジャパン新宿店スタッフDでございます。

さてさてさーて('ω')

今日はiPadAirのバッテリー交換のご依頼を頂きましたので、こちらを今日はご紹介したいと思いますー。

交換作業自体は90分弱でしょうか、画面交換よりかは早く終わりましたが、このiPadのバッテリーがですね・・・

 

めっちゃ劣化していたのですよ!(;゚Д゚)

 

膨張しなくてもバッテリーは劣化していく物なのですが、劣化していくとどうなってしまうのか・・・・
今日はその部分も踏まえて皆様に見て頂きたいと思います。

 

 

 

 

 

お持ち込み時の状態




見た目は何の変哲もないiPadAir。

バッテリーが膨張しているわけでもなく、液晶もタッチ操作も全て問題なし。
なんの以上もなかったのですが、お客様のお話によれば減りが異常に早いとの事でした。

iPadAir自体は4年以上経過している機種になるので、バッテリーの劣化が原因と判断し、
すぐにバッテリー交換を行うこととなりました。

iPadはiPhoneに比べると劣化のスピードは遅いです。
容量自体もデカく、頻繁に充電する必要もないので、寿命は比較的長いと言われています。

さて、と言う訳で、、、、

見せてもらおうか、iPadのバッテリーの劣化とやらを!草

 

 

 


まずは中身をオープン




まずは、タッチパネルを開けてからでは作業が出来ませんので、表面を暖めて開封します。

次に、4本のビスを外して液晶を外していきます。

 

 

 

 


液晶&パネルを分解~♪



ビスを外してして、液晶を浮かせて、コネクターを固定している3本のビスを外せば完全に
液晶を取り外す事が出来ます!

 

 



次にパネルを外します。

パネル自体を固定している物は何もないので、コネクターが3本あるので、それぞれ外せば
部品を取り外す事が出来ます。

iPad系の分解は、一度開封出来れば、その後の作業は単純なので、分解レベルは比較的簡単♪
(簡単と言ってもしっかりとした技術がないと余計な部分を破壊するので、自己修理はオススメしません)

さて、ここまで分解できたので、バッテリーの劣化具合を見てみましょう。

 

 

 

激しいデコボコが…




・・・・・う、うん、凸凹してるね(;´∀`)

これは、かなりの重症ですね。
バッテリーは本来ならフラットな表面をしています。
バッテリーの内部はリチウムイオンで構成されており、基本的な作りがiPhoneも同じです。

この症状は、内部の電解質が劣化して起こる症状で、劣化が進めば進む程、表面が凸凹してきます。
膨張違い、液晶を浮き上がらせる等の二次災害はありませんので、開封しないと分からない症状です。

ここまで劣化していると末期ですね・・・(-_-;)

ではでは、早速このバッテリーから新しいバッテリーに交換していきましょう(^^♪

 

 

 


バッテリーを取り外す




バッテリーを外す為には、まず一本だけ固定しているビスがあるのでこれを外します。
iPadAirのバッテリーは、基盤に挟み込まれるような形で接点とくっ付いている為、
固定するのにビスを使用しています。

しかしビスを外し終えてもバッテリーは取れません。
バッテリーには裏面に両面テープが付いているので、テープを剥がしながら外す必要があります。

暖めに使う工具は「ホットプレート」と言われる工具を使用します。(ホットケーキを焼くやつではないです)

裏面をしっかり熱を加えれば、粘着力が弱くなりバッテリーを外す事が出来ます。(暖めてからやらないと結構大変)

 

 

 

 

バッテリーを交換




バッテリーを外す事が出来れば、逆の手順で組み直していくだけです!

画像で見て頂けると分かる通り、どのくらい劣化しているかが分かります!

バッテリーを取り外した後は両面テープの残骸が残ってしまうので、綺麗に清掃してから
バッテリーを組み直していきます。

 

 

 


組み立て完了後は動作確認




完全に組み上げが終了したら、動作確認を行います!

74%からスタートして、しばらく様子見。(この間ずっーと画面見ながら待ってる訳ではありませんよ)

結果は79%に問題なく上昇し、最後は100%まで充電出来ましたので、バッテリーは問題なかったので
これで交換作業は全て完了です!

分解~動作確認までで、1時間強かかりました(;^_^A
一番時間が掛かるのは、開ける時と、バッテリーを外す時だけなので、組み上げ自体はそんな時間かかってないです。

今回は分解の様子を見て頂いただけでなく、バッテリーが劣化したらこうなっちゃうんだよ!!っていうのを見てもらいたく
ブログを書きました。

減りが早くなっているiPhoneやiPadも、もしかしたら凸凹バッテリーになっているかも・・・
交換希望の方は、お気軽に当店までご相談くださいませ!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました(`・ω・´)v