TOP > iPad修理コラム > ブログタイトル
iPad修理コラム

iPadminiデジタイザー交換★2019.09.06

こんにちは!iPhone修理ジャパン川越店です

今回はiPhoneminiのデジタイザー交換をご紹介します★

iPadminiは液晶とデジタイザー(ガラス部分)が別になっており、デジタイザーが非常に薄く、

割れやすくなっております。

今回も落としてしまい、割れてしまったそうで早速修理!

iPadはデジタイザーと本体をくっつけるために強い粘着がついております。

これを剥がす、再度貼り圧着させるのに時間がかかるため、通常2時間~3時間ほどお時間を頂いております(混み状況、ご来店お時間により修理時間は異なります)

iPadは割れてしまうと破片が飛び散りやすい、タッチが出来なくなるなど、デメリットばかりで、メリットは御座いません。割れてしまった場合は早急な修理が必要です。



〇タッチが出来ない!液晶もキズ付いている??

iPhoneはタッチが出来ない場合液晶が故障してしまっている場合が多いです。これは、液晶がタッチセンサー

の役割も担っているからです。

iPadの場合はデジタイザー(ガラス部分)がタッチセンサーとなっており、デジタイザーが割れてしまっても液晶が正常通りついている場合は液晶の交換は必要ありません(iPadmini4/air2は異なります)



デジタイザーを交換し、しっかりお渡しまで圧着させときます★

 

iPadはお時間がかかってしまいますが、お昼などにご来店して頂ければ即日対応させて頂きます。

どうしても今日中に!!などご要望がある場合はまず当店にお電話下さいませ(^^)/