TOP > 池袋店 > 池袋店スタッフブログ > iPhone7 ガラス割れ修理でご来店!
池袋店
スタッフブログ

iPhone7 ガラス割れ修理でご来店!2019.10.31

iPhone修理ジャパン池袋店スタッフDです!



本日は当店で今月修理ランキング1位のiPhone7で、ガラス割れの修理でご依頼を頂きましたので
ご紹介いたします!


 



お持ち込み頂いた時の状態です。

左側から斜めにヒビが伸びている状態でお持ち込みされました。
破損具合は軽度と重度の間ぐらいで、タッチ操作は問題なく出来る状態でしたので、ガラス割れ修理として承りました。

当店ではiPhone7の画面交換が非常に多く頂いており、池袋店のメイン修理項目となっています。
修理の内容は主にガラス割れが多く、液晶割れは画面交換の枠の中で3分の1程度です。

 

では早速分解して行きましょう!

 



まずは、工具を使ってパネルを開けていきます。

この段階で作業する場合は、必ず電源を落としてから作業します。
電源が入っている状態は、全体的に電流が流れている状態なので、その状態で作業すると思わぬ故障を起こしてしまうので
作業する時は必ず電源を落とします。



開封出来たら、液晶を固定しているネジとプレートを2ヵ所外してきます。

最初に液晶のコネクターを固定しているプレートから外していきます。
合計4本のネジで固定されているので、これを全て外して、プレートを取り外します。

 



次に、近接&インカメラケーブルという部品を固定しているネジを外していきます。
ここは2本のネジで固定されているので、すぐに外すことが出来ます。

 



上記の2ヵ所が外せたら、パネルのコネクタをそれぞれ外すことが出来たら取り外し完了です。

次に、パネルを分解して行きましょう。



ホームボタンを固定してるネジを外していきます。

ここは4本のネジで固定されている部分ですが、ホームボタンは非常に繊細な部品なので慎重に外していきます。

 



続いて、上部の近接&インカメラケーブルを外していきます。

6本のネジで固定されているので、これもそれぞれ外していきます。

外し終われば、プレートが取れるので、ピンセットを使って、近接&インカメラケーブルを外していきます。

 



最後に、銀プレートという部品を外していきます。
再度の6本のネジで固定されているので、こちらも全て外していきます。

 



以上の工程で、パネルの分解作業は完了です!

時間にして大体10~15分くらいで完了しました!

今度は逆の手順で、新しいパネルに組み込んでいきます。

 



組み付け作業も10分程度で完了です!

ベテランともなれば、この手の修理はちょちょいのちょいです(`・∀・´)エッヘン!!

では、本体に組み付けていきたいと思いますが、その前に!!

 



本体側に付いている粘着テープがまだ残っていました・・・・(;^ω^)

これを除去して、新しいテープに張り替える作業が間に入ります。

このテープは、耐水性能を持たせる為に付けられています。

なので、外して再度組み付ける場合は、新しいテープを付ける必要があります。

 


さて、テープの張替えも終わりましたので、今度こそ起動確認を行いたいと思います!


 

 


問題なく起動出来ました!


この後全ての動作確認を行ってガラス割れ修理は完了します!


 

如何でしたでしょうか?

こういう流れで画面修理をいつも行っております!
稀に自己修理する方がいらっしゃいますが、結構な割合で壊してしまわれる方が多いので、
この記事を見たからと言って、簡単だと思わない様に!!
修理には、十分な練習と経験が必要になりますので(-_-;)

万一自己修理失敗してしまった場合は、遠慮なく当店に御相談ください(∩´∀`)∩