TOP > 川越店 > 川越店スタッフブログ
川越店
スタッフブログ

iPhoneのバッテリーが故障した場合に症状を確認する方法。2021.01.08

iPhoneのバッテリーが故障した場合に症状を確認する方法。




こんにちは、iPhone修理ジャパン川越店スタッフです。

お店のオープン直後に私が中古で買ったiPhone6sがいきなり電源が落ち、再起動...
修理スタッフと言えども、さすがに若干焦ります。

簡単にバッテリーや電源回りの不具合といっても原因は様々です。
代表的なもので

・バッテリーの経年劣化(バッテリーの寿命)
・バッテリーの故障(個体差によって、寿命の前に壊れてしまう)
・本体内部の回路不良(いわゆる基板故障)

この三つが挙げられます。

今回の場合は...

カメラアプリを起動→電源が落ちる→再起動をかけるとバッテリー残量がいきなり1%に

このような流れでした。
加えて、バッテリーは三ヵ月くらい前に通販で買った新品のバッテリーです。

この段階で「バッテリーの経年劣化」は原因から除外出来ます。
通常、iPhoneにも使われるリチウムイオンバッテリーは1年半から2年ほどは使えますから...

なので残すところは「バッテリーの故障」「本体内部の回路不良(基板破損)」です。

電源が点けばバッテリーの状態を確認出来る


近年、比較的メジャーな機能の一つに「バッテリーの状態」という機能があります。
これはiOS12以降がインストールされたiPhoneに標準で搭載されているもので



設定のアプリを開き、下の方にスクロールすると...



バッテリーという項目があります。
パパっとスクロールすると、見逃しやすいのでゆっくり操作しましょう。

ここをタップすると...



様々な項目が見れるのですが、注目して頂きたいのは画像の黄色い枠内の「過去24時間のバッテリー使用状況」です。

ここではバッテリーの「充電をしている時間」「残量」を棒グラフで視覚化されています。
緑の棒が「バッテリーの残量」で緑の薄い斜線が「充電中」を表すものです。

今回の私のiPhone6sで起きた症状の中で注目して頂きたいのは...赤い丸で囲った部分のグラフです。
健康なバッテリーの場合は充電中は山を描くように上がり、使用中は谷を描くように下がります。

しかしグラフの中に充電中にも関わらずバッテリーの数値が上がっていかない平地が存在しています。
これは充電中にも関わらずバッテリーの充電が出来ない状態を表しています。

処理の重いゲームやアプリを使いながら充電をしていると稀に見える物ですが、この時間帯は真夜中



アプリの使用履歴も、画面を付けていた記録もありません。

このようにバッテリーの使用状況グラフから異常を見つけることが出来ます。
「おかしいな?」と感じたら確認をし、不明な点などはスタッフまで御相談下さい。

新しいバッテリーに交換


およそ三ヵ月で故障したバッテリーには別れを告げて、今度は当店のバッテリーに交換をしました。
充電もバッチリ、これでひとまず安心です。

しかし三ヵ月で壊れてしまうとは...工業製品なので個体差は仕方がないとしても、ちょっとがっかりです。
何はともあれ、本体故障ではなかったので良かった、は不幸中の幸いといったところでしょうか。

iPhone修理ジャパン川越店ではバッテリー交換を即日で行っています。
バッテリーに異常を覚えた方は、是非このブログを参考にお気軽に御相談下さい。

 

iPhone12ってどう?実際使用してみました!その22020.12.21

こんにちは!iPhone修理ジャパン川越店です!

今回、スタッフKがiPhone8からiPhone12に機種変更しました。


感想をじっくりお話させていただきます。


 

前回は


◎何故iPhone8からiPhone12にしたか


◎iPhone12の外見をチェック


についてお話させていただきました。今回はその続きのお待ちかね【内面】の話をさせていただきます


勿論個人の感想なので褒めもあり貶しもあります!よりリアルに感じると思います♪



まだ前回のお話を読んでいない場合は是非こちらをクリック→iPhone12ってどう?実際使用してみました!その1

 
iPhone12でもやっぱり気になるカメラの状態

まずはやっぱりカメラの状態ですよね。

カメラ重視の方は迷わず12Pro/ProMaxにしていると思いますが、それ以外のiPhoneにしても

そこまで求めてはいないけどある程度の性能はあってほしい


というのが本音ですよね

スタッフKはカメラを撮るのが苦手です!!


一番どうでもいい情報ですが、実はコレが結構重要。

カメラを重視していない方でも写真を取る時はあると思います。

もしスタッフKがカメラに詳しく、重視している場合はiPhone12で写真を撮って分かった事を綴ると

恐らく専門的になり、皆さんも分かり辛くなっていると思うのです。

この、カメラ初心者な私も変わった!と思うこと、そのままの気持ちをお伝えした方がわかりやすいと思います!!


手が震えがちでもiPhone8よりブレなく綺麗に撮影できる

手が震えがちでピントが上手く合わない!そんな方、多いと思います。スタッフKもそうです。

今回はやや大げさに小刻みに震えながら撮りました。傍から見たら変な人状態です。


少し下らへんがブレているのがわかると思いますが

すごく綺麗ですよね??もちろんピントをしっかり合わせず激しく振っていたら全然ブレますが・・

画質がすごく良くなった!はっきり見える!!


と感じました。12でも充分カメラ性能◎



前をぼかしたり遠くをぼかしたりするのもお手の物。



夜景も充分な性能。



夜景も鮮やかに撮れます。

はっきりと建物も見えますね。

若干感じたのは『はっきりしすぎて明るくみえる』ですかね。

空だけを撮りたい時はカメラを持参するか場所を考えて撮る方がいいな、と感じました。

建物などははっきり見えるので、某アトラクションのパレードやイルミネーションは綺麗に映りそうですね!

※スタッフKはそんなムードのある場所にあまり行く機会がないので川越の夜空です。



※UFOみたいに見える光はスタッフKの写真技術が下手過ぎて光が反射して映ってしまったものです。

写真好き以外は無縁だとおもうポートレート機能も。



人をはっきり、背景をぼんやりさせることも可能です。

※スタッフKは無縁なので気になる方はポートレートについては公式をチェック!→ポートレート公式リンク


ホームボタンがなくても大丈夫???

ホームボタンがなく、最初は何度か下真ん中部分をタップすることがありましたが

普通に慣れました!!いまは違和感なく使用できます。

iPhone8などのホームボタンの位置、画面下に(X以降の全面ディスプレイ)細長い線があり、そこを持ち上げるようにスワイプすることでタスクを閉じたりできるホームボタンのような役割があるので慣れてしまえはホームボタンがなくても難なく使用できます。

難点は

『ホームボタンを押している感覚がないので不意に押してしまい、画面が若干上に上がるのが煩わしい』くらいですね。
明るさ、鮮やかさは??

到着した当初は色が鮮やかで奥行きがあり、画面が見やすく

『とても綺麗だ!』という印象がありましたが、ここに関しては

正直『慣れたらそこまで感じなくなる(それが当たり前になる)』と思いました。

ただし、ゲームをやっているとキャラクターの色合いや動きがスムーズに見えるので、いざiPhone8で同じゲームをすると(ちゃっかりサブ機として8も使用しております)画質が違うのが大分よくわかります。

ここは大満足点◎

 
その他の感想

 

iPhone12に替えて本当に満足はしていますが、

まだ出始めたばかりのiPhone12シリーズ。

ケースの種類が少なすぎる


と思いました。家電量販店で見ても11よりか明らかにケースの種類が少ない。

ネットでは可愛いデザインもありますが、実際手にとって見てみたいが本音なので

スタッフKはコレにしました↓



いろんなケースを見たい!という場合はもう少し時間が経ってからの購入が良さそうです。

そして・・

強化ガラスも対応していない物が多い



のも難点。Xや11proなどとは似ているようで違う形なのでしっかり12のものを購入しましょう。

といっても種類はやはり少なめでした。

 

強化ガラスやケースを付ける前にはコーティングオススメ!!


強化ガラスやケースを手に入れてもまだまだ油断は禁物です。

これから長く使用する端末、割りたくないのは勿論、傷つくのも嫌ですよね??

そんな時はガラスコーティングの塗布がおすすめです。

 

まとめ


いかがでしょうか、その1とその2で実際使ってみた感想をじっくり話させていただきました。

総合してスタッフKはiPhone12にして

非常に満足しています!

iPhone12シリーズに替えようか悩んでいる方の参考に慣れば幸いです!

iPhone12ってどう??実際使用してみました!その12020.12.16

こんにちは!iPhone修理ジャパン川越店です!

今回、スタッフKがiPhone8からiPhone12に機種変更しました。


感想をじっくりお話させていただきます。


 


iPhone12シリーズに替えようとしているけど迷う・・そんな方などは必見です!


何故iPhone12シリーズにしたか・・


まずはここからお話しましょう。

スタッフKは正直

ホームボタンがほしい!ホームボタンが無いと使い辛い!!

という思いでいっぱいでした。もちろんこの思いは私だけじゃないはず。
ポイント! 全面ディスプレイに悩んでいる方の殆どの理由がホームボタンでなれているから



 

それならまだまだ出始めのSE(第2世代・以降SE2と略)でもいいのでは??と思いますよね。

ホームボタンもついているし価格もお安め。ここは憶測ではありますが

『今は全面ディスプレイが主流となっている為今後を考えるといずれかはホームボタンを手放す必要がある』


という面。もちろんSE2でもいいのですが、もはや最新機種の殆どが【全面ディスプレイ】の時代になっています。

今後SE2のようなホームボタンがついているiPhoneが出るとは限らないため今回思い切ってiPhone12にしました!

 


ポイント! メールや電話でしか使用しない・本体価格が安いものがいい・ホームボタンがあるものじゃないと無理!

フォルムがもともと好き!という方はSE2でも全然良いと思われますが・・・↓をチェック



iPhoneSE2はiPhone8の上位互換ではあるが基盤はやや弱め??

iPhone8はアップル公式でも【基盤が弱く、断線しやすい】という報告が挙げられ対象型番の端末は無償で交換可能

という事がございました。iPhone8フォルムで再構築されたSE2も基盤は『やや弱め』と言われております。

つまりiPhone8のように基盤内部に断線が起きる可能性がある、ということもiPhone12にした理由です。

得に端末をかなり使用する方(ゲームや動画編集などを多く行っている方)は最新のiPhoneをおすすめします





上記の理由で、もうiPhone12シリーズにしようと決めていましたが・・


ここからが難関でした。

iPhone12シリーズは

iPhone12/iPhone12ProMax/iPhone12mini/iPhone12Pro

と4種類ございます。



 

12シリーズの何にしようか・・となった時に妥協点と外せない点を決めました。スタッフKは

 
ポイント



外せないのが

○サイズ○容量

妥協点

○カメラ○値段


 

でした。悩んでいる方はまずiPhone12シリーズを比べる前に妥協点などを挙げとくと選ぶのが楽になります♪

他にもカラーや装飾なども変わるので見た目重視な方は 可愛い感じ・色がはっきり見える方か高級感がある感じかである程度イメージすることでより選びやすくなります。

ゲーム重視なスタッフK。カメラ機能はそこまで考えて無いのでiPhone12/iPhone12miniまで絞ることが出来ました。

お次はサイズ。昔はSEを使用していましたが、小さい分文字が打ちづらい、iPhone8に慣れていて小さすぎると困る

という理由からiPhone12に決定しました。

 

 


早速iPhone12を見てみよう


 

iPhone12/256GB/ブラック

を購入しました!以降は個人の感想になりますがよかったら読んでください♪

 

光沢感マックス背面ガラス



iPhone12は背面がガラスで出来ております。他にもレッドやブルーがありますが

深い色、というよりは【はっきりとした青!赤!】なカラーとなっております。

ブラックも分かりづらいとは思いますが鮮やかな黒色をしています。

 



難点は指紋や拭いたタオルの繊維が残って見える



上記の写真はしっかり拭いてとても綺麗に見えますよね?ですが、コレは専用の清掃ツールで綺麗にしているからです。

実際使用している時はおそらくそこらへんにあるティッシュやタオルで拭くはず。

タオルで拭いた状態がこちら↓↓



うーん・・繊維がくっついてしまい毛が生えたiPhoneみたいになりました。

かなりの光沢感がある反面、汚れが目立ちやすいのが難点ですね・・

ブラックはもちろん、赤や青のiPhone12でも汚れは見えやすいと思われます。
ポイント! iPhoneケースが必須!!色を見せたい時は透明強化ケースがおすすめ。


表面はちょっとだけ範囲が広くなった??と思える全面ディスプレイ



スタッフKはiPhone8なので画面の大きさにはびっくりしました。ただ、Xや11proに比べると

『そこまで変わらないような??』と感じます。ホームボタンタイプから替えた方はディスプレイの広さに圧巻するはずです。



サイドは大満足!!マッドなフレームで高級感◎



お次はサイドフレーム。iPhone12Pro/ProMaxではサイドフレームが光沢感があり、iPhone12/miniはマッドなサイドフレームです。ケースをするからあまり関係は無いのですがサラサラしていて高級感がUPします。



サイドだけを写真でみたら5sやSEみたいですね。質感も5sやSEと同じくサラサラしており、指紋がつきにくいですね!

 

外見だけの感想


実際見た感じと思っていたものとの差はあまりなく、iPhone8も背面ガラスだったので違和感はなかったです!

背面の汚れが黒だとより丸わかりになってしまう部分だけが難点でしたが、ケースをつければ気にならないので

大満足ですね!!

 

今回はここまで。お次はお待ちかねの内部に迫ります!!是非ご期待くださいませ!