TOP > 新宿店 > 新宿店スタッフブログ > iPhone 7 画面とバッテリーの同時修理が安い
新宿店
スタッフブログ

iPhone 7 画面とバッテリーの同時修理が安い2019.11.28

iPhone 7 画面とバッテリーの同時修理が安い


iPhone修理ジャパン新宿店スタッフDです!

本日はiPhone7の液晶破損と一緒にバッテリー交換のご依頼を頂きましたのでご紹介いたします!

 

お持ち込みの状態




ご来店された時の状態は、表面のガラス面のみならず、パネルのフレーム部分も剥がれ落ちてしまっている状態でした。

主に、ホームボタン周辺や上部インカメラ周辺の破損が酷く、液晶部分のガラス面も破損していました。

 

 

 



破損しているだけでなく、液晶のタッチ操作も出来ない部分もあり、スライドで電源を切れなくなってしまっていました。

液晶は何度も衝撃を加えてしまうと、内部のタッチセンサーが故障してしまう場合があります。

今回は、バッテリーも同時に交換したいとのご要望でしたので、液晶交換とバッテリー交換を行っていきます。

 

とその前に、今や修理で多くご依頼のあるこのiPhone7について解説をさせて頂きます。

 

iPhone 7について


物理ホームボタン・イヤホンジャックを初めて廃止したモデル




iPhone7は2016年9月にAppleや日本の3キャリアで発売された機種です。

大きな特徴は、従来の押すタイプの物理ホームボタンを廃止し、押した圧力を感知する感圧式のホームボタンを採用し、
イヤホンジャックを廃止され、Bluetoothイヤホンを活用を主とした設計になっています。

今考えてみれば、この翌年にAirpodsを発売されたので、これを売り出す為に敢えてイヤホンジャックを無くした戦略的な構想があったのではと思います。

メインCPUは「A10 Fusion」チップを採用されており、2つの高性能コアと2つの高効率コアを持っており、高性能コアはiPhone 6の最大2倍の速さを持っています。GPUは、iPhone 6の最大3倍の速さです。

iPhoneでは初めてのApplepayを使えるICチップも採用しており、android同様お財布携帯としても使用できます。
耐水機能も始めて導入しており、IP67等級を持っているので、生活水等による水没にも耐えます。(あくまで生活水による耐水なので、防水性能ではあまり強い物ではありませんので注意。)

カメラ性能も向上しており、レンズも大きくF値1.8の広開口レンズ、従来のモデルではPlusのみに搭載されていた光学手ブレ補正が初めて4.7インチサイズで採用されています。
カラーリングは、シルバー・ゴールド・ローズゴールドに加え、新色マッドブラック・ジェットブラック・限定色PRODUCT RED(現在は廃盤)の計6色展開で販売されました。

現在では、格安SIMキャリアなどで販売されており、中古端末市場でも、人気のある当時のAppleの新機能を多数採用されたiPhoneです。

以上がiPhone 7についての解説となります。

それでは修理に戻りたいと思います(^_-)-☆

iPhone 7の画面とバッテリー交換同時修理


パネルを分解




パネルを固定しているビス2本を外して、周りについている粘着テープを剥がして、液晶を本体から剥がしていきます。

パネルテープは、幅が非常に薄い物になるので、工具を差し込み過ぎない様に注意して作業します。



次に、液晶を固定しているプレート2ヵ所とビス7本を外して、基盤からコネクターを外せば、完全に分離する事が出来ます。

コネクターを基板から外す際は、周りにちりばめられているチップを傷つけないようするのがポイントです。

外したパネルを分解して部品を移植します




パネルの移植作業を行っていきます。

イヤースピーカー・近接・ホームボタン・LCDプレートを外して、新しいパネルに移植していきます。

ネジの数が多いので、どこにあった物なのか、分からなくならない様に、丁寧に外して行きます。

パネルに移植完了




これでパネルの移植作業は完了です(`・ω・´)

今回はパネル交換だけではなく、バッテリー交換も同時に行っていきます。

バッテリーを止めるバッテリーテープを剥がす




バッテリーは、専用の両面テープで固定してあるだけなので、これを上手い事剥がしていきます。

簡単そうで、意外と難しいこの作業。私スタッフDも慣れるまでに、何度も引っ張る際に切れてしまい苦労しました(;^_^A

今では簡単に引っ張り出せます♪

テープは2本あるので、これをピーっと引っ張り出して剥がします♪

新しいバッテリーの組付け




新品のバッテリーにも同様の専用のバッテリーテープを付けて、本体に組み付けます。

バッテリーの組付けはポン付けなので、はめ込むだけで終了です(`・ω・´)b

後は動作確認を残すのみ!!

最後に動作確認



パネルを元の状態に組み付けた後は、動作確認を行っていきます。

先程は一部タッチが効かない状態でしたが、交換後はどの個所も問題なくタッチ操作が出来る様になりました(^^♪

バッテリーも問題なく充電も出来たので、これで作業は完了です(^_-)-☆

画面交換とバッテリー交換で、作業時間は30分程度で終了しました♬

同時修理で修理金額がお得になります!




当店では、2ヵ所以上の修理であれば、同時修理割引が適用されるので、通常料金よりもお得に修理する事が出来ます♪

作業時間はその分、多少時間が掛かる場合がありますが、お急ぎであれば、店頭スタッフまでお気軽にご相談くださいませ!

最後までお読みいただきありがとうございました!!