TOP > 渋谷店 > 渋谷店スタッフブログ > iPhone 8 液晶に縦線が!30分で解消可能!
渋谷店
スタッフブログ

iPhone 8 液晶に縦線が!30分で解消可能!2019.11.20

iPhone 8の画面修理のご紹介


iPhone修理ジャパン渋谷店スタッフDです!

本日はiPhone 8の液晶破損でご来店頂きましたので、ご紹介したいと思います。

修理をご依頼いただいた際の症状




お持ち込みの際の状態ですが、「ガラス割れ」・「画面内部の液晶破損」・「タッチ操作不可」の3つの不具合が生じている状態でお持ち込み頂きました。

 



角の方も破損が酷く、恐らく正面の衝撃ではなく、側面に衝撃が加わったことで液晶まで破損してしまった模様です。

iPhone 6以降は液晶が湾曲しているデザインになっているので、角が非常に割れやすくなっている形状になります。

その為、角からの衝撃に脆いので、液晶まで破損しやすくなっています。

今回のiPhone 8では、液晶の破損はしているものの、タッチ操作の方は問題なく使える状態でしたので、画面交換を行っていきます。

と、その前に、iPhone8のモデルについて解説させて頂きます('ω')b

 

iPhone 8について


iPhone 7の後継機にして、CPUはiPhone Xと同スペック


iPhone8が発売されたのが、2017年の9月にAppleから発売されました。

大きな特徴としては、以下の通りです。

・ 背面をガラス製に変更

・ メインCPUはiPhoneXと同スペック

・ 本体価格は8万円台~とリーズナブル

・ カラーバリエーションはゴールド・スペースグレイ・シルバー・レッド(期間限定カラー)

・ ワイヤレス充電機能を採用

・ USB-C→Lightningケーブルの使用で急速充電が可能

以上の点が挙げられます。

iPhone Xと同様に、背面にガラス素材を採用し、iPhone 7よりもラグジュアリー感のあるデザインとなっているのがiPhone 8です。
iPhoneには初めてとなるワイヤレス充電機能を持ち、USB-Cケーブルの使用による高速充電が可能になっています。

カラーのPRODUCT REDは期間限定で2018年の4月~9月までの約半年間限定で発売されました。
iPhone Xsシリーズが出たタイミングで発売を終了しているカラーなので、持っているユーザーが少なく、今では見かける事も少なくなっています。

iPhone 8はコスパがいい?


本体の販売価格がiPhone Xの10万円越えに比べて、2万程度安く、8万円台~という値段設定がなされています。
今現在では格安SIMキャリアでも販売されており、iPhone Xs以降の機種が発売された今も尚かなり根強い人気を持ち、Apple本社のあるアメリカでも売れ筋となっていました。

本体のロジックボードには「A11 Bionic」を採用しているので、端末のスペック自体はiPhone Xと同スペックになり処理能力は優秀です。AR(拡張現実)アプリのポケモンGOなどもスムーズに動くので、コスパに優れた機種と言えるでしょう。

以上がiPhone 8の解説でした。

では、修理の解説に戻りましょう!

 

iPhone 8の修理工程


 

パネルの取り外し




では、まず最初のお決まりの手順で、パネルの粘着テープを専用工具にて剥がしていきます。

そこそこガッチリ付いているので、気持ち深めにヘラを入れていきます。

 

ホームボタン・ディスプレイ・タッチセンサーのコネクタを外す




開封後は、コネクターが接続されている部分に付いているプレートを外していきます。

このプレートを外さないと、コネクターを外す事が出来ないので、7本のネジを外していきます。
キレイに取り外したらコネクタも丁寧に取り外します。

※iPhone 8の場合、基板(ロジックボード)がむき出しになっているため、コネクタの取り外しには細心の注意を払います。

 

パネルへ移植するためのパーツの取り外し


 



パネルを外す事が出来たら、パネルその物を分解して行きます。

移植する部品が殆どなので、ネジを一つ一つ丁寧に外していきます。
自己修理を行う場合、必ずと言っていいレベルでパーツの移植の段階で修理をミスする場合がほとんどです。

パネルについている近接センサー、ホームボタン、パネルステーの取り外し・取り付けは非常に気を付ける必要があります。

 

新しいパネルへの各パーツの移植


 



新しいパネルに移植が完了しました。

後は本体の方にテープを張り直しをして、元の状態に組み上げて動作確認を行っていきます。

 

最後はしっかりと動作確認


 



最初のお持ち込みされた時の状態から、綺麗な液晶の映りに戻りました。

画面のタッチ操作の確認を行って、問題なければ、全ての作業は終了です!

ここまでの作業で30分程度で完了しました!

 



iPhone 8の画面修理の解説は以上です!

iPhone 8の修理はiPhone修理ジャパンへお任せください!


画面修理の他、バッテリー交換・充電コネクター・水没修理にも対応しています!!

故障でお困りの方は是非iPhone修理ジャパン渋谷店におまかせください!!

ここまでご覧いただき誠にありがとうございました!

お客様のご来店お待ちしております!