TOP > 渋谷店 > 渋谷店スタッフブログ > iPhone11が水没して充電出来ない!耐水性能が高くても関係ない??
渋谷店
スタッフブログ

iPhone11が水没して充電出来ない!耐水性能が高くても関係ない??2021.01.20

iPhone11の充電コネクター修理も即日で完了します!




皆さんこんにちわ!

iPhone修理ジャパン渋谷店です。
本日も修理の事例を紹介していこうかと思います・

今回は【iPhone11】で修理していこうと思います。
故障内容はぜっくり言うと【水没修理】です。

不具合は【液晶が映ったり映らなくなったりする】+【充電出来ない】この2つになります。
まだ発売されてから、1年も経たずしてこのような不具合でお持ち込みされた形です。

それでは症状を詳しく見ていきましょう。

 

 

 

故障診断


ケーブルを挿しても反応は無し




まずは故障診断を行っていきます。

充電が単に出来ないだけなのか・・・・論より証拠という事で、充電ケーブルを挿しこんでみます。

 

 

 

 



ケーブルを挿してみると、本体には全く反応している気配がありませんでした。

電源の方を見てみると、無反応・・・・・

完全に反応していない事が分かりました。

これで【ライトニングケーブル端子の故障】と判断できたので、ここから実際に修理していきます。

 

 

 

 

分解修理開始




修理を開始して一発目!

中を開けてみると、がっつり水が入り込んでいました。
水没にも軽度~重度までありますが、これは【中度の水没】と思われます。

 

液晶にも水濡れがあったので、液晶は確実に交換しなければいけない状態でした・・・(;^ω^)

 

 

 

耐水性能が高いiPhoneでも水没してしまうのは何故?




iPhone8・X以降からiPhoneの耐水性能は高くなっています。

事iPhone11シリーズに関しては水没には強い性能を有しています。
それなのに、水没してしまうのは何故なのでしょう?

主に考えられるのは、端末自体の隙間から侵入してしまうのではと思われます。
特に【 スピーカーの網目 】・【 SIMトレーの穴 】から水などの液体が侵入してしまいます。

もちろん多量の水でも水没するのは当然ですが、中には少量の水での水没でもiPhoneが壊れてしまう場合もあります。

タイトル:iPhone は 一瞬 の 水没 でも壊れます!!【お風呂等で水没した時の対処法】
https://iphone-shuuri.jp/shop/tokyo/shibuya/blog/9502/


上記のブログの内容の様に、上から水がかかろうが、濡れた手で触ろうもんなら、それが原因で水没します。
如何に最新機種で耐水性能が強くても、過信してはいけません。
精密機械には水は大敵です!

では修理の方に戻りましょう(∩´∀`)∩

 

 

 

 

 

早速充電コネクターを取り外してみる




ではでは早速今回メインの【充電コネクター】を外します。

やった感想・・・・・

「ちょっと面倒くさいけど、簡単ちゃー簡単」ってレベルでした。

一番いいなと思った部分は【基盤を外さなくても分解できる】所ですかね(;´・ω・)
ここに関しては今までのiPhone6系と同じような組み付け方なので、楽でしたw

ただネジの位置が微妙に面倒な位置にあるので、そこは嫌でしたw

 

 

 



外した後の端末の状態がこちら!!

下の部分は空っぽになりました。
下の方にも水が残っていたので、ここも綺麗に拭きとります!

分解して見て思いましたが、基盤がiPhone11は縦一層なので、改めてみるとiPhone8系に非常に近い構造をしているなと
強く感じた所ですね。

総評して修理屋さん的には、レベルはそう高くない部分かなと思います。

 

 

 

 



ライトニングを外した状態がこちら!

ライトニングケーブル端子の形は、今までのiPhoneよりも幅は小さい物となっています。
iPhone11なので、もうちょいゴツイ構造しているかと思いましたが、意外とショボかったです(;´・ω・)

 

 

 

 

 

組み付け&動作確認




充電コネクターと画面の組み付けが終わりました。

ここまででザっと40分程度と言ったところでしょうか。
残すは【動作確認】のみです(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 



組み付け状態がこちら!!

充電に反応はしっかり出ていますね!

 

 

 



充電の%は0%~8%まで上がったので、動作は正常でした。
液晶も交換したので、タッチ操作も確認して、問題なければ全ての作業は完了です!

ここまでで1時間程度かかりました。
修理の手順が分かったので、次回はもっと早く終わると思います。

慣れれば40分ぐらいですね。

無事に直ってお客様も安心してお帰りになりました(^_-)-☆

 

 

 

 

 

最後に




いかがでしたでしょうか?

今回のiPhoneも耐水性は高いので、水には強いのですが、、、、、
実は【耐水性の高さは関係ない】のです!!!

どうしても穴部分の所から水が浸入してしまうので、いくら耐水性のが高くても水没します。

ここは勘違いしている方が多いので、是非ご注意願いたいものです(;´・ω・)

本日のブログはここまで!
それでは!