TOP > 川越店 > 川越店スタッフブログ > LINEのバージョンが対応していない・・・トラブル解決方法!
川越店
スタッフブログ

LINEのバージョンが対応していない・・・トラブル解決方法!2020.09.27

こんにちは!iPhone修理ジャパン川越店です。

 

みなさん、ご家族や友達と連絡を取る際、どんなアプリを使いますか?

TwitterやInstagramのようなSNSもありますし、電話という方法もありますね。

その中でも多くの方が使われているのが「LINE」ではないでしょうか。

お友達とはTwitter・インスタでも、家族とはLINEという方も結構いらっしゃるかもしれませんね。

そんなLINEだからこそトラブルが起きたときには焦ってしまうもの。

 



 

今回は、そんなLINEのトラブルの一つに焦点を当てて解決策をみていきましょう。

今回取り上げるトラブルは

「対応バージョンではないためアップデートをお願いしますという表示がでた」

表示が出るだけなら特に問題になりませんが、こういった場合表示が出たままLINEが使えなくなってしまいます。

 

こういった場合、考えられる解決法は2つです。

 

1.LINEのバージョンアップを行う


 

LINEのメッセージに表示されている通りなのですが、

今お使いのLINEのバージョンがサポートが終了してしまったためにこのような状態になってしまっています。

ですので、iPhoneであればApp Storeからアプリの更新を行い、LINEをバージョンアップすることで解決します。



しかし、そのバージョンアップが行うことが出来ない可能性があります。App Storeをみても更新という文字ではなく開くという文字しか無い・・・こういった場合には次の解決法があります。

 

 

2.iOSのバージョンアップを行う


 

更新という文字が出てこない場合、iOSのバージョンが古い可能性が非常に高いです。

その場合

1.「設定」から「一般」の順で選択し、「ダウンロードしてインストール」をタップします。

2.すぐにアップデートする場合は「インストール」をタップ。

その他に「夜間にインストール」・「後で通知」という選択肢もあります。

必ずWi-Fiがつながっているかどうか確認してからバージョンアップを行いましょう。



 

※ iPhone本体のみでバージョンアップを行った場合、Wi-Fiがうまくつながらなかったり・充電が足りなくなってしまうなど様々な原因で、バージョンアップがうまく行かないことがあります。

最悪の場合、iPhone自体が壊れてしまいデータが取り出せなくなる可能性もあります。
ですので、バックアップを必ず取ってからバージョンアップを行いましょう。

 

iOSをバージョンアップする方法はもう一つあります。

それは、PCに接続しiTuese上でバージョンアップを行うという方法です。やり方は以下の通りです。

 

1.iTueseで接続した後コンピューター上でお持ちのデバイスを選択します。

2.選択した後「一般」または「設定」をクリックし、ソフトウェア欄にある「アップデートを確認」を選択します。

3.「ダウンロードしてアップデート」をクリックします。



※iPhoneに接続した際、「PCを信頼しますか?」という表示が出てくるときがあります。

その際には、iPhoneで信頼するというボタンをクリックして下さい。

 

こちらも、バックアップを行ってからアップデートしましょう。iTueseからでもバックアップは可能です。

iTuese上でのバックアップ方法

 

1.iTueseで接続した後コンピューター上でお持ちのデバイスを選択します。

2.選択した後「一般」または「設定」をクリックし、バックアップ欄にある「今すぐバックアップ」を選択します。

3.処理が終わった後バックアップ欄の「このMac(windows)への前回のバックアップ」を確認します。

4.そのバックアップの日付が、今日のバックアップを行った時刻であればバックアップ完了です。



 
本体でアップデートするときにも言いましたが、アップデートが失敗する可能性があります。

アップデートする前にバックアップを必ずとりましょう。

 

iTueseで行ったほうが失敗する確率は低いです。もしPCをお持ちである場合はiTueseで行うことをおすすめします。

 

以上、今回のトラブルの解決策でした。
もし、難しくて分かりませんという方は、当店へご来店下さい。

こういった事例も当店は対応させていただきます。

先週は2日間連続でコチラのトラブルのお客様がご来店いただきましたが、どちらのお客様も無事に使用できる状態にすることが出来ました!

どちらのお客様もiOSのバージョンアップを行った後に、LINEのバージョンアップを行いました。もちろん、バージョンアップする前にアップデートを行ってから実施しております。

 

こういった事例対応の場合、

時間 2時間~3時間程度

金額 3000円+税     

でお受けすることが出来ます

 



 
お問い合わせのみでも大歓迎ですので、お気軽にお問い合わせください!