TOP > 新宿店 > 新宿店スタッフブログ > 起動不可端末に関するアレコレ
新宿店
スタッフブログ

起動不可端末に関するアレコレ2021.11.16

画面がつきません、直りますか?いくらですか?




iPhone修理ジャパン新宿店ではiPhoneやiPadの修理を毎日行っており、お電話やHPからお見積りや御予約を受け付けております。

最近頂く内容で多いのは、故障の原因やきっかけが不明、起動しない端末で「直りますか?」や「いくらですか?」といったお問い合わせです。

こちらには機種と起動しないという現状のみしか伝わっておりません。

なので回答としては「作業してみないと修理可能かどうかも修理金額や作業時間の見積りも確定できません。」となります。

修理屋といえど情報なしでなんでも直せるわけではないのです。

 
修理側が知りたい情報

修理をするには必要な情報がいくつかあります。

 

まずは機種

こちらが当店で対応可能でなおかつパーツの取り扱いがあるのか確認。

次に症状

どの部位の故障で起こりうる症状なのか検討。

その他きっかけ

どういう状況・行動でそうなったのかで故障箇所の推測。

といった感じです。

 

つまり、これらの情報が欠如した修理は予測を立てることができず、対応可能な修理を全て試してみるしかないのです。

 

じゃあ直さずこのまま売れるのか




修理金額の上限がわからないということでここで修理を諦め、「買取でいくらくらい?」と聞いてくる方もいらっしゃいます。

まず結論からですが、操作のできない端末は基本的に買取ができません。

 
理由

買取が出来ない理由として、お客様のデータが残ったままであることで、買取後修理して使おうにもセキュリティロックがかかっており、元の使用者しか使えない状態であることです。

操作ができ、サインアウトと初期化ができるのであれば破損があってもジャンク品として買い取ることは可能かもしれません。

もちろん機種や破損状態によって値段が付かない場合もありますが。

 

まとめ




さて、このように起動しない端末は修理するにも売るにも扱いが難しいものとなります。

そのため一度点検に出し大まかな修理金額が確定した後、検討する方が良いかと思います。(※点検費はかかります)

修理内容によっては新しい端末を購入する方が安く済む場合もありますので。

中身のデータをどうしても取り出したい場合は修理するしかないので、そちらも踏まえてご検討ください。

 

 

それでは本日はここまでとさせて頂きます。

起動不可端末の修理をご検討の際はいつでも当店へお持ち込み下さい。

 

 

iPhone修理ジャパン新宿店

営業時間 11:00~20:00