TOP > 新小岩店 > 新小岩店スタッフブログ
新小岩店
スタッフブログ

フラッシュライトで通知する方法2023.02.06

iPhone や iPad がロックされているときに通知が届いた場合、

本体の背面にあるカメラレンズの横の LED フラッシュが点滅して通知を知らせてくれるという設定方法をご紹介します!

 

設定 → アクセシビリティ → オーディオ/ビジュアル → 「LED フラッシュ通知」をオンにします。



 

音声通知を聞き逃しがちな人には、この機能が便利ですね!

落下・衝撃に注意2023.02.05



iPhoneをよく使ってる人は多いと思います。落としたり強い衝撃を与えてしまった人も少なくはないです。

強い衝撃・落下を何回か落としたりしてしまうと酷いパターンだと起動不可になる可能性が高い為

端末をあまり落とさないようにしましょう。

iPhoneをなるべく長持ちさせるためには・・・2023.02.04

まずは修理に持ち込まれるので多い修理内容が

・ガラス割れ

・液晶異常

・バッテリー交換

環境や使用年数で仕方ない事もありますがなるべく防ぎたいですよね。。

「液晶」「ガラス」


落とさないようにするのはもちろんですが万が一の時のためにかなりの方がガラスフィルムを貼っていたり衝撃をやわらげるケースを装着していたりと日ごろから気を付けていらっしゃっています。
コーティングしその上にガラスフィルムも効果的♪

あとは防水だからといってお風呂で日常的に長時間使うのも避けたほうがよいです。

そして次でお話しするバッテリーが原因で液晶破損ということも( ゚Д゚)!

バッテリーが膨張し下から押し上げてというパターンです。

「バッテリー」


バッテリーについては使い方によって劣化具合が変わってきます。

充電しながら動画を観ていたりゲームをしたりが劣化を進ませてしまいます。。。

寝落ちしてしまうならタイマーの再生停止を使うと良いかと!

そして最近急に持ちが悪くなったとの事でお話を聞くと6sや7などで最近アップデートしたという方も多く、、、

バッテリーの寿命は使用方法以外にも世代(発売された年月)とCPU(iOS)によっても異なります。

Appleは新機種に合わせて(または向けて)定期的にOSをアップデートしてます。

古い世代の端末に高いOSをアップデートしてしまうと、

高機能な処理に手が回らなくなってしまい

より多くの電力を必要として電力の消耗が激しくなってしまいます。

消耗が激しくなるとバッテリーはより多くの電力を溜めようとしてフルパワーで働いてしまいます。

頑張って働きすぎるとバッテリーが疲れてしまい、結果劣化へとつながるのです。

むやみにOSをアップデートするのもバッテリーにとっては良くない事だったりも。

それでも劣化や破損という物は100%防ぐことはできないのでそんな時は修理店へご相談を!!