TOP > 川越店 > 川越店スタッフブログ > iPhone使うなら、Apple ID/パスワードは絶対に忘れないで!【初期化する時に確認しておく事と予防策は?】
川越店
スタッフブログ

iPhone使うなら、Apple ID/パスワードは絶対に忘れないで!【初期化する時に確認しておく事と予防策は?】2019.11.18

※2020年3月19日更新


Apple ID/パスワードは絶対に忘れないでください。


 

こんにちは!iPhone修理ジャパン川越店です。

最近ご来店もしくはお問い合わせを頂く内容で、「画面ロックのパスコードを忘れた!」というご相談を多く頂きます。
画面ロックのパスワードを忘れてしまった場合、初期化する以外に方法が基本的にありません!

その為、初期化をしなくてはいけなくなる事例が多発しております・・・(-_-;)

パスコードを忘れてしまって、事前にバックアップもあるなら、初期化してデータを復元すれば、なんとかなるケースがほとんどですが、、、、

実はそれ、Apple IDとパスワードを覚えているからなのです!
もしくは、icloudを使用してない方はログインすらしていないので、初期化してもAppleIDは必要ありません。



初期化に成功し、AppleIDとパスワードを忘れてしまった場合どうなるのか?という事と、その対策をご紹介します。

 

 

 

パスワードを忘れてしまった場合


○アプリを購入・アップデートできなくなる




アプリをアップデートしたり、ダウンロードする際にAppleIDを確認という表示が出て来ることがあります。

これは、一度パスワードを入力しているのであれば、パスワード無しで使用できます。

が、しかし、アップデート等の端末のシステム更新をした事によって、パスワードを入力しなければならない場合があります。
その際に、もしパスワードを忘れてしまっている場合は、アップデートやダウンロードが出来なくなります。

 

〇iPhoneを探す機能をオフに出来ない


パスワードが分からなくなると、このiPhoneを探す機能をオフにすることが出来なくなります。

どういう時に必要になるかと言うと、「端末を初期化する時」に必ず必要になる工程です。
iPhoneを探すがオンになってしまっている状態で、初期化してしまうと、「アクティベーションロック」というセキュリティーが発動してしまい、AppleIDとパスワードを入力しなければなりません。

例えば、機種変更した際に、端末を下取りもしくは買取に出す際に、このiPhoneを探す機能をオフにして初期化する必要があります。
これを行っておかないと、下取りや買取が出来なくなる場合があります。

 

【 パスワードのみを忘れてしまった場合の対処法 】


AppleIDは分かるけど、パスワードを忘れてしまった場合は、「パスワードの初期化」を行いましょう!

 

《iPhone本体で行う場合》


パスワードの初期化は、「設定」→「ユーザー名」→「パスコードとセキュリティ」→「パスワード変更」の順に行います。

その後、AppleIDのパスワードを新たに設定すれば、パスワードを変更できます。

 

 

 

《AppleのHPで行う場合》




パスワードを忘れてしまった場合は、「Appleアカウントの管理」で再設定を行います。

《Appleアカウント管理》
https://appleid.apple.com/#!

「AppleIDまたはパスワードをお忘れですか?」を選択します。

 

 

 



ここに設定しているAppleIDを入力してください

 

 

 

 



AppleIDはメールアドレスになるので、ロック解除の方法をメールもしくはセキュリティ質問のどちらかで解除を行います。
メールで受け取れるのであれば、一番簡単です。
セキュリティの質問で解除する場合は、設定した答えを間違えずに全て入力して下さい。

 

 



メールで受け取ると、画像の様なメールが届きます。
この中にある「AppleIDのパスワードリセット、またはロック解除」という項目を選択して、パスワードの再設定を行ってください!

 

 

【重要ポイント】




ここで注意して欲しいのは、現在設定しているAppleIDのメールアドレスが既に使用していないアドレスの場合、メールを受けとる事が出来ません。
その場合、セキュリティの質問に答えて解除する必要がありますが、このセキュリティ質問が答えられない場合、解除が出来ません!
対策するならば、こういう事態を想定して、必ずメールを受け取る事の出来るメールアドレスをAppleIDにしておきましょう!!
一番安全な方法が、キャリアのメールアドレスを使用せず、Gmail・Yahoo!mail等のキャリア以外のメールアドレスが望ましいです。ですが、機種変更の際に、IDに登録しているメールアドレスを変更する場合は、必ずAppleIDも変更しておく事が大切です!

 

 

 

AppleIDを忘れてしまった場合


○初期化した際にアクティベーションロックかかり、端末を使用することが出来ない




 

iPhoneを探すがオンになっている場合、そのiPhoneを初期化した際にアクティベーションロックがかけられます。

これは端末が盗難された際に、第3者が初期化して勝手に使用できない様にロックを掛けて、iPhoneを探す機能を維持する為の
いわば「盗難防止機能」です。

アクティベーションロックが掛かってしまった場合、そのAppleIDとパスワードが分からないとロック解除が出来ません!
ロックの解除にはApple IDとパスワードが必要になります。

失念してしまった場合は、その端末は完全に使用できなくない状態となってしまいます。
そして、アクティベーションロックのかかった端末は売る事も出来ませんので、かなり損になります。

 


○パスワードを変更することが出来ない


AppleIDを忘れている場合、パスワードの変更ができません。

パスワード要求される際に使用しているIDが表示されるのでわかりますが、使用していないアドレスの場合は変更が出来ない場合がございます機種変している方などは要注意です。

 

 

 

【AppleIDを忘れてしまった場合の対策は?】




AppleIDを忘れてしまった場合も、パスワードの再設定同様に、「Appleアカウントの管理」で行います。

《Appleアカウント管理》
https://appleid.apple.com/#!

「AppleIDもしくはパスワードをお忘れですか?」というページを選択します。

 



ここの「こちらで検索」を選択します。

 

 

 



次に、AppleIDを登録したであろう「苗字」「名前」「メールアドレス」をそれぞれ入力していきます。
※複数心当たりがある場合は、全て試してください。

 

 



AppleIDが検索の末、見つかると、《「AppleID」が見つかりました》
と言うページに切り替わります。

ここで、このAppleIDをメモ等して記録してください。

パスワードが分かっているのであれば、AppleIDを入力すればアクティベーションロックも解除できます。

 

 

【AppleIDとパスワードが分からない場合】




もし両方分からないという事になった場合は、アカウント管理ページで「AppleID」の検索を行った後、パスワードの再設定を行ってください。

これらの方法は、スマホでも操作可能です。

PCからでも設定可能ですので、必ずネット環境が整っている状態で作業してくださいね!

 

 

 

最後に・・・


故意的ではなく、水没や故障、バグなどで端末を初期化しなくてはいけない、という時があります。そんな時思わぬところで必要になるのがAppleIDとパスワードです。

何があっても忘れてはいけない!!というくらい大切なものですが、

忘れてしまう方も少なくありません。かといってパスワードをわかりやすいものにしてしまうと解除出来てしまったりと個人情報の流出の可能性があるので要注意です。

Appleユーザーは忘れないよう工夫が必要ですね(*^^*)

当店ではiPhoneに関わるサポートを全力で行います!


当店は修理以外にも不具合や設定面についてアドバイス出来ます!!(個人情報につながるものは致しかねます)

お気軽にご相談くださいませ!!