TOP > 川越店 > 川越店スタッフブログ > 水没してしまった時の対処法!
川越店
スタッフブログ

水没してしまった時の対処法!2021.05.04

急に電源が落ちてしまった、

画面の映り方がちょっと違う、

などの経験はありませんか?

もしそのような症状が見られた場合は、水没の可能性があります。

水没は修理で完全に直るかどうかわからないので、悪化する前に、お早めに修理したほうがよろしいです。

 
水没はなんで早く直したほうがいいの?


水没した時に焦って、ドライヤーなどで乾かそうとする方いると思います。

実はそれ、更に悪化させる原因になりかねません。

端末自体が加熱されてしまいます。


また、端末を振ったりすると、中に入ってしまった水が、全体にいきわたって、

さらに悪化させる原因となります。


加えて、端末の中に水が入っている状態なので、そのまま充電すると、ショートして、

ずっと電源が入らなくなるなんてこともあります。


なので水没は早く直さないと、最悪、本体交換になりかねませんので、

もししてしまったら、お早めに直しに行った方が良いです。


水没してしまったら、まずは冷静になることです!




修理にかかる料金はどのくらいなの?



まず最初に保証についてをお話したいと思います。

Appleで修理するとなったら、保証に入っているかどうかで料金が変わってきます。


保証には2種類ありまして、AppleCareと、AppleCare+です。

iPhoneはAppleCare+の方です。


まず保証の説明をいたします。

基本的にはiPhoneを購入すると、1年間の無料保証サービスを受けることが出来ます

そのサービスを1年間延長するサポートがAppleCare+です。


AppleCare+は購入時か購入してから30日以内にしか購入できません。

31日以降からは1年間の無償の保証で確定となります!


無償で受けられる保証も、有料のAppleCare+のどちらも、年に2回保証が効きます。

AppleCare+です2年間で4回までとなります。 ※年に2回ずつ



・iPhoneには購入時に1年間無償で受けられる保証がある。
・AppleCare+は元々の保証に追加で1年の保証を追加することが出来る。
・AppleCare+は購入時から30日以内にしか購入できなくて、有料。
・保証は年に2回まで効く。


では本題に入りたいと思います。

まず注意してほしい点は、水没は、無償の保証では保証が効かないというところです。

なので料金がとても高くなってしまいます。


AppleCare+ですと、水没も保証が効くので、お安く修理ができます。


AppleCare+に入っているときと入っていない時の水没の料金の値段の差


先程もお話致しましたが、1年間の無償の保証サービスでは、水没は保証対象外の料金になってしまいます。


iPhone12で料金を比較していきます。


・保証対象外

水没はその他の料金になりますので、52,580円になります。


保証対象内(AppleCare+)

AppleCare+に入っていたら、12,900円になります。


最新の機種ほど、保証対象外と、保証対象内の値段の差額が大きくなりますので、

こちらは頭に入れておいたほうがよろしいです。



・保証対象外と保証対象内では、12の場合おおよそ4万円の差がある。
・1年間の無償保証サービスの場合は、水没の修理は確定で、保証対象外になる。





もし水没してしまったらどうすればいい?



水没してしまった時の、対処法としましては、無駄にその端末を触らないことです。

むやみやたらに触っていますと、悪化してしまいます。

自分もiPod touchを水没させた経験がありますが、最初は電源ついていたので、平気だろうと思い、充電したら、

そこから電源が入らなくなってしまい、その端末は破棄することになりました。


データのバックアップとかを取る前でしたので、データも無くなり端末も無くなり、心にぽっかり穴が空いたのを

覚えています。


また水没の修理はAppleだけではなく、非正規店の修理屋でも出来るところは出来ます

料金とかを、Appleと非正規店で比較してみて、自分にあっているなと思う方で修理したほうがいいと思います。


保証対象外ですと、非正規店で直す方がお安く早く済むと思います。

保証対象内ですと、非正規店によっても値段は変わってくるので、一概にどちらがいいかは言えません。


修理を考える際に大事なことは、修理にもお金と時間がかかってきますので、

まずは自分で調べてみることです。

料金優先なのか、時間優先のどちらかでも、変わってくると思いますし、

非正規店の修理屋は沢山あります。


非正規店ですと、Appleよりも電話は繋がりやすいと思いますし、何店舗かにお電話してみるのもいいと思います。


水没してしまったかもしれないという時は、今正常に操作ができても、後々悪化し、使えなくなることもありますので、

もし水没してしまったかもという方は、Appleでも非正規店でもどちらでもいいので、ご相談することが一番です!


今回は水没に関して書かせていただきました。

水没は、早めに直さないと、最悪本体をそのまま交換で、データとかが残らなくなってしまう可能性がございます。

なので常日頃から、水没しないように気をつけて使いましょう!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

少しでも参考になれれば幸いです。