TOP > 池袋店 > 池袋店スタッフブログ
池袋店
スタッフブログ

充電不良、早めに解決!2022.07.06

充電ができない?!症状別!解決方法

iPhoneの故障でそこそこ多いのが充電不良。

もしそうなってしまった場合の対処法をご紹介します!
充電ケーブルが壊れている



充電が出来ない!そうなった場合、まずは焦らず充電ケーブルを替えてみましょう。

たまに充電不良でお持ち込み頂いたお客様の中に、当店の充電器を差してみたら普通に充電できた、

という方がいます。

2本ぐらいだとたまにどちらも壊れているという場合がありますので、

最低でも3本くらいは試してみてそれでも充電できない場合は本体の故障になります。

 
充電コネクタが奥まで入らない



充電コネクタが奥まで入らない場合、iPhoneの充電口にホコリ等のごみ、異物が詰まっている可能性があります。

充電口を覗き、何か詰まっているようでしたらピンセットや爪楊枝などで優しく取り除いてみましょう。

ゴミの取り除きぐらいであれば意外と誰でも出来てしまいますので、一度お試し下さいませ(^○^)※無理は禁物です

ただ、端子が折れて中に残ってしまった!という場合は無理に取ろうとすると充電口を傷つける可能性があるので、自分でチャレンジするのもありですが修理屋に持ち込みをおすすめします。

 
充電口がスカスカする/カチッとするのに反応しない



充電口スカスカ、手で抑えていないと充電できない等の症状は抜き差し時の摩耗により起こります。

特に普段から純正品以外の充電器で充電している方に起こりやすいです。

また、純正品以外は電圧が強かったりするので、部品がダメになってしまう可能性が高くなります。

カチッとするのに反応しない場合、強い電圧などでライトニングパーツのショートが挙げられます。

以上2点は部品の交換をしない限り改善されませんので、修理屋などに持ち込んで修理しましょう!

 
ライトニング修理はお早めに!

 

iPhoneの故障、不良といえば画面割れやバッテリーの劣化などが主ですが、

ライトニング部分の不良も起こりやすいです。

というのも、毎日充電していれば単純に考えて365回以上は抜き差ししていることになります。

純正品以外の充電器を使用している方は特にライトニングの寿命を縮めているので注意してください。

充電不良は致命的です。もしなってしまった場合は充電が無くなる前にお早めの修理を!

 





アクセス:東京都豊島区西池袋1-3-5 後藤ビル2F

住所:〒171-0021

東京都豊島区西池袋1-3-5
後藤ビル201


 

基本即日対応!iPhone修理はiPhone修理ジャパン池袋店へ!2022.07.04

iPhoneの修理!今すぐ直したいに応えます!


毎日使っていればそこそこ不具合も出てくるiPhone。

iPhone修理ジャパン池袋店では、基本即日のご対応が可能です♪

 
バッテリー



どんなに綺麗に使っていてもバッテリーは年々劣化していきます。

最大容量が80%を下回ったら交換時!

当店では最短15分程でお返しが可能ですので、

お出かけ時などにササッと交換できますよ♪

 
画面交換



経験のある方も少なくはない画面割れ。

一回割ってしまうと何回も割ってしまうようになる人もいます。

コチラも即日対応、平均30分~1時間でお返しが可能です!

 
ライトニング



意外となると致命的なのが充電口の故障。

バッテリーや画面の場合はまだ動く余地がありますが、

充電は尽きてしまったら動かす事が出来ません。

充電口の修理は約1時間から2時間程でお返しが可能です!

 
悪化する前に是非早めのお持ち込みを!

iPhoneの修理、人生で経験する人がどれだけいるかと聞かれたら、

多分ほとんどの人がとまではいかないと思います。

修理時間や費用などわからないことも多いと思いますので、

まずはお気軽にお電話下さいませ!

お電話、ご来店、お待ちしております!

 





アクセス:東京都豊島区西池袋1-3-5 後藤ビル2F

住所:〒171-0021

東京都豊島区西池袋1-3-5
後藤ビル201


 

iPhone 夏は汗にも注意です!2022.06.30

汗とiPhone?


汗とiPhoneになんの関係性が?と思いますよね。

実はとても危険な関係性なんです!


夏は気が付かないうちにiPhoneが危険!


夏場はどうしても汗を書いてしまいますよね…

電話し終わって、画面を見たら汗がべっとり…なんて事は日常茶飯事です。

iPhoneのあちこちに有る穴は、電話機能やマイク機能、充電機能のために完全に塞ぐことが出来ず、また耐水対策もされていません。

特にiPhoneの画面上部の穴は受話口ですが、その内部の真横にFaceID機能のパーツや電話のスピーカー機能のパーツ、画面の明るさ調整の機能のパーツ等の極めて繊細で交換がほぼ出来ないパーツが入っています。

特にFaceID機能のパーツは水分や衝撃にとても弱く。

汗が受話口から侵入しFaceID機能が気がついたら壊れていたという事があります。


男性の方に多いのですが、ポケット等体に密着する状況でiPhoneを持ち歩いていたら故障してしまったケースもあります。

また、お外仕事の方に多いのですが仕事中ポケットにiPhoneを入れて仕事をしていたら不調や故障してしまったケースもあります。

おそらく、iPhoneに有るあちこちの隙間から汗がじわじわと侵入したり、汗が乾いていく途中蒸気となったものがじわじわと侵入してしまったりというのが原因です。




iPhoneが不調?


水濡れや落下等の直接的原や、ストレージ不足バッテリーの劣化等の心当たりがない場合の夏場の故障は汗が原因かもしれません。


  • 液晶が映らなくなった

  • 動作が変

  • 突然電源が落ちる  等々


これらの症状が起きている場合は、気が付かないうちに内部水没をsいている可能性があります。

バックアップが取れるのであれば、速急にバックアップを取り。

バックアップが取れない状況であれば、1分1秒が水没時にはデーター救出率を左右するため早めに修理屋さんに持ち込みましょう。

 
iPhoneの不調でお困りなら…

iPhone修理ジャパン池袋店 へ!!

ちょっとしたお困りから、Appleで無理と判断された動かないiPhoneのデーター救出までご相談に乗ります♪

お気軽にご来店くださいませ(´∀`*)




JR・東武・西武・東京メトロ 池袋西口(ルミネ口)徒歩1分 iPhone修理ならiPhone修理ジャパン池袋店まで。業界NO1の実績でお応えします。




iPhone修理ジャパン池袋店

〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-3-5
後藤ビル201