ライトニングコネクタ修理事例

TOP > ライトニングコネクタ修理 > ライトニングコネクタ修理事例

水没復旧事例

冷却塔の泡立ちを押えて、薬剤を大幅コストダウン!
水没状況
冷却塔(クーリングタワー)から泡があふれていました。水質分析を行いましたら、冷却水処理薬剤の成分が高濃度で検出されました。泡立ちの原因は、薬剤の過剰注入です。冬場、冷却水は水温が低いと蒸発量が減り、水の入れ替わりが少ないままで循環します。そのため、定量で薬剤を入れ続けると、夏場と比べ濃度が高くなります。
復旧処理
セールスエンジより、定期的な水質分析をご提案しました。水質分析によって薬剤の濃度を把握し、夏と冬で薬注ポンプの注入量を設定変更を行いました。冬場は、薬注量を少なくする事で泡立ちが改善し、薬剤コストも大幅に削減できました。
お客様の声
電気炉の冷却水配管が詰まって水が流れなくなり、すぐに来てもらい配管洗浄をお願いしました。洗浄後、流れは良くなったのですが、またいつ詰まるか心配で。水質管理を1炉だけ試しにお願いして現場の管理者に聞くと、「水の流れはいいですよ。それ以外何も・・・」何もトラブルがないのが一番、他の設備もお願いしました。しっかりと管理してもらえるので助かっています。これからもお願いします。

ライトニングコネクタ修理事例

  • バッテリー交換,ライトニング・イヤホン
    2020/05/31
    今回はiPhone8 plusのライトニング(充電端子)の交換になります。
    iPhone7やiPhone8はライトニング端子のトラブルが多く
    iPhone6sなどに比べて、充電不良になりやすい印象があります。

    iPhone修理ジャパン池袋店なら即日修理可能です。
    お困りの際はお気軽にご相談下さい。

    ご利用ありがとうございました。
  • ライトニング・イヤホン
    2020/05/29
    iPhone7 充電が反応しずらいとの事でご来店頂きました。

    充電器の角度を変えると辛うじて充電が反応している状態でした。
    挿しこんでいるにも関わらず少しグラグラしてしっかりと固定されていない様子でした。
    恐らく使用している間に充電の口が広がってしまった可能性が考えられます。
    作業時間は1時間ほど。
    修理後充電の確認をさせて頂き無事に修理完了です。
    iPhoneの充電口はカバーがされておらずむき出しの状態なので、
    埃が内部に溜まり知らずに充電器を挿していると口が広がってしまったり、
    端子を傷つけてしまう恐れが御座います。
    定期的に清掃することでこれらを回避できますのでオススメです。
    この度はご利用頂きまして誠に有難う御座いました。
  • ライトニング・イヤホン
    2020/05/28
    iPhone7の充電が出来なくなったというお客様からライトニングコネクタ修理のご依頼です。コネクタ部分はホコリなども詰まってなく綺麗でしたが、ケーブルを繋げて一度は反応するものの、すぐに充電中マークが消えてしまう状態でした。今回はライトニングコネクタの交換修理で、正常に反応し、充電もしっかり出来るようになりました!当店では、画面やバッテリーのほか各種パーツをご用意して修理に対応しております。故障でお困りでしたら是非ご相談ください!ご利用お待ちしております。

お店に行く時間がない方におすすめのサービスです。
お送りいただいてから最短3日でお返しします。
お支払いにはお振込みのほか、代引きもご利用いただけます。

は、
総務省登録修理業者です

電波法に基づく登録番号 R000068