メニュー
TOP > iPhone8

iPhone8 修理店レビュー

iPhone8とはどんなスマホ?

高速なパフォーマンスと使いやすさを兼ね備えたスマートフォン

iPhone8の特徴
  • ワイヤレス充電に対応している。
  • 新しいA11 Bionicチップにより、高速でスムーズな動作を実現。
  • True Toneテクノロジーを採用したRetina HDディスプレイを搭載し、さまざまな環境で快適な視認性を実現。
  • 12MPのiSightカメラを搭載し、OIS(光学式手ぶれ補正)、4Kビデオ撮影、様々な写真モードをサポート。
  • 7MPのフロントカメラにより、FaceTimeや自撮りが高品質になる。
  • Bluetooth 5.0に対応し、高速かつ長距離の通信が可能。
  • 全面ガラスのデザインにより、美しく滑らかな外観を実現。
  • iOS 11により、AR(拡張現実)アプリが利用可能になり、Siriの機能も改善された。
  • 高いセキュリティ機能であるTouch IDの認証速度が強化。快適さを追求した。
  • 防塵性能・耐水性能に加え、耐衝撃性にも優れている。

iPhone8のスペック

スペック

スペック
発売時期 2017/9/22
CPU Apple A11
内蔵メモリ 2GB
充電ケーブル Lightning
画面サイズ 4.7インチ Retina HDディスプレイ
画面解像度 750x1334
ストレージ 64GB/256GB
バッテリー容量 1821mAh
背面カメラ構成 1200万画素
68mm
高さ 139mm
厚み 7.3mm
重量 148g
カラー スペースグレイ、シルバー、ゴールド、(PRODUCT)RED

スペックアップのバランスに少し難あり

A11 Bionicチップにより高速なパフォーマンスを実現し、カメラの画質も向上しています。ワイヤレス充電や指紋認証機能など、便利な機能も搭載しています。しかし、RAMの容量が2GBとやや少なく、最新のiPhoneと比べると性能面で劣る場合があります。それでも、iPhone 8はまだ使い続けたいというユーザーにとって、十分なスペックを持った魅力的なスマートフォンです。

iPhone8でよくあるトラブル

Bluetooth接続不良

一部ユーザーが、iPhone 8がBluetoothに接続できないまたは接続が安定しないと報告しています。この問題は、iOSのアップデートやリセット(端末の初期化)で解決できる場合があります。これらの対処法が効果がない場合は、Appleサポートに連絡し、修理を依頼する必要があります。

バッテリーの問題

従来のバッテリー劣化とは異なり同機種の一部にて極端に電池持ちが悪くなる現象が報告されています。リチウムイオンを囲む外部皮膜に亀裂が起こり正常な動作が出来ない事例です。この様な症状はバッテリー交換で改善することが出来ます。

充電不良または接触不良

小さいが故にポケットにすっぽり入るサイズ感。ポケットに溜まったホコリがiPhoneの充電端子に詰まり最悪の場合、ライトニング端子を交換する必要があります。

ホームボタン派の思いを後継機に

負けられない戦いが紡いだ

iPhoneX以降ホームボタンが廃止されると思いきや新系統SEシリーズにホームボタンが続投された。想いが通じた⁉

iPhone8の修理料金

スマホ修理ジャパンはiPhone8の様々なトラブル・故障の修理対応を行っています。下記に金額の記載がない、どういった修理になるのかわからない、といったことがありましたらお気軽にお近くの店舗までご連絡ください。
バッテリー交換なら10分。ガラス・液晶破損は30分、その他故障には60分程お時間を頂いております。

修理料金を調べる

おすすめアプリ

Spotify

ストリーミング音楽アプリで、好みの音楽を聴くことができます。iPhone 8の高品質なスピーカーやイコライザー機能を活かして、高音質の音楽を楽しむことができます。

Google Photos

写真管理アプリで、写真や動画をバックアップしたり、整理することができます。撮影した写真をクラウド上で、安全に保管することができます。

CamScanner

スキャンアプリで、紙の文書またはイラスト等をスマートフォンでスキャンすることができます。高精度でクリアなスキャンが可能です。

おすすめ周辺機器

ワイヤレス充電器
iPhone 8はQi規格に対応しているため、ワイヤレス充電が可能です。ワイヤレス充電器を使用することで、ケーブルの挿し込み作業が不要になり、手軽に充電できます。
スマートフォン用三脚
iPhone 8のカメラを使って写真や動画を撮影する場合には、スマートフォン用三脚を使用すると、安定した映像を撮影できます。また、高さ調節や角度調整ができるタイプのものを選ぶと、より自由度の高い撮影が可能です。
Lightning to HDMIアダプター
iPhone 8にはHDMI出力がないため、テレビやプロジェクターなどの大画面で写真や動画を視聴する場合には、Lightning to HDMIアダプターを使用することをおすすめします。

iPhone8関連ブログ

iPhone8関連ニュース

iPhone8関連動画