TOP > バッテリー交換

バッテリー交換

iPhone・iPadのバッテリー交換は、信頼のiPhone修理ジャパンにお任せください。

バッテリー交換サービス

バッテリーは消耗品です。やがて訪れるバッテリーの寿命、多くの機能を使えば使うほど消耗も激しくなります。購入してから時間がそれほど経っていないのに充電の減りが早いと感じる方もいます。多くの方が、2年も経たずに購入時の50%ほどしか充電できなくなる場合があるそうです。

交換時期はiPhoneの使用頻度によって異なりますが、メーカー推奨は使用から1年だそうです。バッテリーの交換は、寿命だけでなく水濡れが原因の場合もかなりあります。iPhoneのバッテリーはわずかな水分でも短時間に腐食が始まることがあります。

消耗、不具合などでバッテリー交換をお考えの方はお気軽にご相談ください。バッテリー無料診断も受け付けております。
※下記に別途、作業料がかかります。作業料は店舗毎に異なりますので、各店舗までお問合わせ下さい。
※一例として、iPhone修理ジャパン渋谷店の料金を掲載しています。
バッテリー交換
iPhone7 5,800円
iPhone7 Plus 5,800円
iPhone6s 4,800円
iPhone6s Plus 4,800円
iPhone6 3,800円
iPhone6 Plus 4,800円
iPhoneSE 3,800円
iPhone5c 3,800円
iPhone5s 3,800円
iPhone5 3,800円
トラブルが起こる原因
基本Apple製品は個人でバッテリーの交換ができない為、長く愛用している端末ですとバッテリーの劣化が進み動作に支障がでる傾向があります。
それ以外にも頻繁に行われているiosのアップデート後にバッテリーの減りが異常に早くなったとの報告もあります。
Appleのバッテリーはリチウムイオンバッテリーを使用しており、衝撃や高温の熱に弱いという特性があります。
一度端末を落とされたり、夏の時期や比較的温度が高くなる季節に消耗が激しくなる傾向があります。
充電をしながらアプリの使用もバッテリーに負荷が掛かる為劣化の原因となります。
持ち込まれる端末の具体的な症状
バッテリー交換でご来店される方の殆どはバッテリーの持ちが悪いもしくは充電されないというケースです。
朝に満充電してもお昼には半分くらい消費していることや、1日充電しても全く充電されないもの等起動まで行かない重度な症状の端末もございます。
さらに重度のものになるとバッテリーが膨張して、パネル浮きや液晶に悪影響が出るケースも存在します。
安全面からもバッテリーの消費に違和感を感じた場合は早めの対応が必要になってきます。
持ち込まれる端末の具体的な症状
行うチェック 充電確認 大まかな修理の流れ バッテリー交換したい端末を持ってご来店頂き、バッテリの残量や充電の確認をした後にバッテリーの交換作業に入ります 対応不可の故障状況 水没反応が出ているものや、基盤による不具合の場合は修理不可の場合がございます 修理時間の見込み おおよそ10分〜30分程、破損状態によってはお時間を頂く場合がございます

ガラス割れ交換料金

  • iPhone8
    11,800円
  • iPhone8 Plus
    13,800円
  • iPhone7
    7,700円
  • iPhone7 Plus
    8,700円
  • iPhone6s
    4,700円
  • iPhone6s Plus
    5,700円
  • iPhone6
    3,700円
  • iPhone6 Plus
    4,700円
  • iPhoneSE
    3,700円
  • iPhone5c
    3,700円
  • iPhone5s
    3,700円
  • iPhone5
    3,700円

お店に行く時間がない方におすすめのサービスです。
お送りいただいてから最短3日でお返しします。
お支払いにはお振込みのほか、代引きもご利用いただけます。

は、
総務省登録修理業者です

電波法に基づく登録番号 R000040