TOP > 渋谷店 > 渋谷店スタッフブログ > 【 iPhone カメラ 修理 】アイフォン11の外側のカメラトラブルも即日で対応します!
渋谷店
スタッフブログ

【 iPhone カメラ 修理 】アイフォン11の外側のカメラトラブルも即日で対応します!2021.01.11

Apple正規店での修理よりも断然お安くお直します!!




iPhone修理ジャパン渋谷店です。

本日のブログは当店で行った修理の案件をご紹介いたします!

修理機種は【iPhone11】【外側カメラ】の故障案件です!
故障と言って、お客様によってそれぞれ違います。

・カメラが映らない
・撮影時に勝手にブレてしまう
・ピントが合わなくなる
・ズーム出来ない
......等々

症状だけでも複数ご相談を頂いております。

 

その中でも、今回は【撮影時にレンズのヒビが映りこみ】という故障でご来店を頂きました。
写真の画像はお持ち込みされた時の状態です。

見ての通り、レンズは割れていません!!

実際にカメラを起動して、症状を確認してましょう。

 

 

症状・動作を確認


カメラレンズが割れていないのにヒビが映りこむ症状




修理の前に、まずは故障の症状を詳しく確認して見ます。

カメラを起動すると画面に線上の異物が映りこみました。
お客様の言っていたヒビはコレです!

確かにヒビの様に見えます・・・・というより、ヒビですねw

 

 

 

レンズが割れていないのに何故?原因は?




背面のカメラのレンズが割れているならともかく、割れていないのにヒビが入ってしまう状態になってしまった・・
何故このような症状が起こるのか??

原因は【 本体内部に搭載されているカメラ本体のレンズ破損 】です!
レンズと言われると、外側に付いているカメラレンズかと思ってしまうのですが、実は内部に組み込まれている
カメラ本体にもレンズがあります!

話を伺ってみると、カメラのある方向から落としてしまい、それから発生したと事でした。

実は、カメラの故障は【 落とした衝撃による外部的衝撃 】による故障が殆どです。
カメラの部品は非常に精密な上、強度は強くありません。

その為、一度落としただけでも今回の様な破損をしてしまう事はよくあるケースなのです(;^ω^)

外側のレンズは硬くで頑丈なのですが、内部までは強固に作られていませんでしたね・・・・

しかし、今回の様なケースは【 カメラ交換 】で症状は改善します!

 

 

 

分解~交換までを解説


アウトカメラを外す作業




カメラ交換の難易度ですが、1~5段階で評価すると難易度3と言った所でしょう。

iPhone11は耐水性能が高いのと、液晶パネルなので部品自体が分厚く作られています。
その為、外す際は、多少時間が掛かるのと液晶を壊さない様に開けるのにコツが必要な為、難易度3としています。
多分素人が作業すると画面壊しますww

外す際は、液晶を外した後、右上にある銀色のプレートを外して、カメラのコネクターを外せば取り出せます。

 

 

 



カメラの脱着は、画面を開けるよりも簡単に取り出せます。
通年iPhoneの構造はカメラに限っても分解手順は同じなので、修理する側にとってはとても楽ですw

 

 

 

取り外した分を検証してみる




黒い方が外した部品です。
もう一方が新しい部品になります。

どうですか?
全く見た目だと、どこがどう破損しているか全く分からないと思います。

iPhone11のアウトカメラは2つのダブルカメラ形式で成り立っていますが、この内の広角レンズ内部が破損している様でした。
実際カメラ本体を分解して見ないとハッキリわかりませんが、外側から見ても変化がないので、間違いなく内部のレンズ割れで間違いないです。

 

 

 

 

元の状態に修復




古い破損したカメラから、新しいカメラに交換出来たら、元の状態に修復させます。

この状態に戻したら、あとは液晶を組み直していきます。

ここまでの作業で大体20分程度です。

 

 

 

 

 

動作確認




アウトカメラ交換後は、カメラを使って動作確認を行います。

実際カメラを起動して見ると、画像の通り、問題なく綺麗に映るようになりました!

 

 

 

 



続いて、【 フォーカス 】【 ズーム及び超広角 】の動作を確認します。

ピントが合わない等の症状があると、部品の初期不良に当たるので、しっかり不良の個所がないか隅々までチェックを行います。
お客様にお渡しした後に不具合があってはいけませんので・・・・・

全てのチャック項目を確認して、全く問題なかったので、これで修理は完了!
作業は全体で30分程度で完了しました!

お客様にも、綺麗なカメラで撮影出来る様になって、大変喜んでいました!

 

 

最後に




いかがでしたでしょうか?

この様に、多少の衝撃でもカメラのレンズが割れていなくても、内部のカメラが破損してしまう事があります。
特に、iPhoneX以降は外側カメラが出っ張っているデザインに変更されているので、使っている方は是非ともご注意下さい!

又レンズが割れてしまう方も多数いらっしゃいます!
カメラ破損もレンズ割れも全て即日でお直し可能ですので、お困りの方はお気軽にご相談ください!

 

↓※レンズ割れ修理のブログも公開中!!
https://iphone-shuuri.jp/shop/tokyo/shibuya/blog/12888/


 

今日のブログがここまでです!
それでは!