TOP > iPad修理コラム > ブログタイトル
iPad修理コラム

iPadの充電コネクターの不具合もお任せください!【即日でお渡しできます!】2020.01.30

iPadの充電コネクター修理も新宿店にお任せください!

 

こんにちわ!
今更PS VITAが異様に欲しいスタッフDです!

さて今日はiPadの充電コネクター修理をご紹介したいと思いますっ!

機種の種類は「iPadmini2」です!
iPadmini2はmini1の後継機で、液晶以外は殆どmini1とほぼ同じ設計になっています。
違う部分は、液晶・バッテリー・充電コネクター等細かい部分でmini1とはことなっていますが、見た目や形は同じ設計
になっています。

この時からAppleの流用癖が大きく見られるようになったモデルとも言えるでしょう!
そんなmini2の充電コネクターの修理をご説明させて頂きますぞっ!

 

まず最初に持ち込まれた時の状態をご説明させて頂きます!

 

 

充電中に落としたら折れちゃった!?




画像は持ち込まれた時の状態です。

最初は、ケーブルを挿しこんでみると全く入らず、充電が出来ない状態でした(-_-;)
ケーブル自体もキチンと差し込まれない状態だったので中を覗いてみる事にしました・・・・

 

 

 

 

 



そうです。詰まってるんです。

どうやら、充電中に落としてしまった衝撃でケーブルの先端が奥の方に残ったまま折れてしまったのが
原因でした・・・

ピンセットで掻き出そうとしましたが、全く歯が立たず、結果交換となりました。
まぁ、この手の相談はよくある事なので、珍しくもないんですがね・・・(;^ω^)

自分が同じ立場だった、結構ショックです・・・・

ではでは作業をしていくとしましょうかね!

 

 

 

まずは分解




まず今回の作業の順はですね・・・・結構あります(雑

と言うのも、まず基板までたどり着かないと何も進まないんですよね~これが(;´∀`)

 

タッチパネル外す・・・

ネジ外す・・・

ネジ外す・・・

プレート外す・・・

ネジ外す・・・

コネクター外す・・・

この順番で全部外れます(←雑だな、おい)

 

ほいで、画像の状態になったら・・・

 

ネジ外す・・・

ネジ外す・・・

ネジ外す・・・

コネクター外す・・・

ネジ外す・・・

基盤の裏を暖める・・・

って順でやると

 

 



この状態になります。(いやホント雑やなっ!)

さてさてここからが本番です!

このコネクターは半田付けと言って、いわば溶接みたいな状態でくっ付いてます!
これを剥がさないといけないんですね~

剥がす技術と言うか技が必要なのですが、私も練習を腐る程やって習得したので本当に難易度Maxの修理なんですよね。
それでは、コネクター外しをやっちゃいましょう!!

 

 

 

コネクターを外す




コネクターを外すには、半田(くっ付けるための接着剤的なやつ)を一度載せて、ヒートガンで熱を加えながら
外していきます。

要は、固まらない状態を保たせておけば剥がれやすいという理屈です。
この作業は道具だけあればいいという物でもなく、感覚も必要だったりするので自己修理はまず無理でしょう。

剥がす時も慎重に・・・慎重に・・・慎重に・・・やる事20分後にようやく画像の状態になります。

 

 

 

コネクター取り付け




さて、そいじゃ新しいコネクターを組み付けていきましょうかね!

この取り付け作業が一番神経を使う作業と言っても過言ではない位気を使います(;´Д`)

コネクター側と基盤側の印を合わせた状態でやらないと上手く通電しない構造になっている為
半田する際は、印をしっかり保持した状態で取り付ける必要があります。

位置がズレてしまうと、やり直し~になって非常に面倒くさい事になるので、先程よりも更に慎重に取り付けます。
取り付けが完了すると画像の状態になります。

 

 

 

いざ組み立て!!からの動作確認!!




コネクターの取り付けが完了したら本体に戻していきます!

 

 



作業する事20分後には元の状態に戻りました!

後は液晶とタッチパネルを組み付けて動作確認を行いますっ!

 

この瞬間が一番緊張する瞬間です・・・・さてどうかな・・・・

 

 

 

 

 



無事に反応を確認出来ました!!!

これで一安心です(;^ω^)

 

充電をしばらく行い、%が増えるかどうか待ってみます・・・

 

 

 

 

充電確認




約30分程度放置して充電が溜まるのを待った結果、順調に%が増えるのを確認出来ました!

修理は無事に成功です!
いや~良かった良かった(´;ω;`)

かれこれ2時間ぐらい掛ったのではないかな・・・?

毎回この作業は早くやろうと思って出来るものではないので、終わった後は「ふぅ~汗」ってテンションになりますw

とりあえずこれで全ての作業完了です!!

 

 

 

 

iPadmini以外の充電コネクターの修理も出来ますよ!




今回はiPadmini2の充電コネクターの修理をご紹介させて頂きましたが、

新宿店では、iPadmini2以外でも、Air・Air2・iPad2~6までのモデルのコネクター修理が出来ます!
勿論全てその日に修理完了します!

新宿エリアでは即日で修理できる所が限定されてしまうのですが、当店にお任せ頂ければ
即日でご対応致します!

お困りの方は是非安心してお任せください!!

最後までお読みいただきありがとうございました!