TOP > iPad修理コラム > ブログタイトル
iPad修理コラム

写真が0枚になって見られない2019.04.03

いきなり写真アプリを開いたら写真が1枚もない!消えた…。

実際には消えたのではなくiPhoneの容量不足により、どうにか空きを増やそうとして表示件数を極限まで減らしています。

 これが出るとビビりますよね。

しばらくすると何やら「復元中」と表示されて今まで撮影した写真が少しづつ増え始める…。



そしてまた0になってしまうという状態がひたすら繰り返されます。

実は結構危険な状態になっておりまして、最終的には起動が正常に出来なくなってしまいます。

 ずーーーとリンゴのまま…


こうなってしまう前に容量の大きい写真や動画のデータは整理しておきましょう。

特にバックアップは大事です!

次回はその対策を投稿します。